ピクノジェノール子宮内膜症

ピクノジェノールを摂取することで子宮内膜症の症状を改善できることを知っていますか。


子宮内膜症で悩んでいる女性は多いと思いますが、子宮内膜症の発症する原因はよく分かっていないということですが、遺伝子やダイオキシン、生活習慣や食生活などいろいろといわれています。


現代の子宮内膜症の治療法は、ピルを3ヶ月投与して月経を止める方法かホルモン療法を6ヶ月行なう方法ですが、ホルモン療法は副作用がとても強いので6ヶ月で止めなければいけません。


もうひとつは手術をする方法ですが、手術をしても80%以上の人が5年以内に再発するというのです。


子宮内膜症の痛みがひどい人だとモルヒネを服用するそうです。


子宮内膜症を発症すると不妊になる確立が高くなると言われていますが、ピクノジェノールを摂取して妊娠した人もたくさんいるということです。


他にもピクノジェノールを摂取することで、手術しても治らなかった人やホルモン療法で治らなかった人が、子宮内膜症の炎症部分が小さくなったり痛みがなくなった人もいるそうですよ。


また子宮内膜症の他にもピクノジェノールを摂取すること、肌がきれいになったり肩こりがなくなったりという人もいます。


なぜピクノジェノールを摂取することで子宮内膜症が良くなるのでしょうか。


ピクノジェノールには血流を改善する作用や抗炎症作用、血小板凝集抑制作用などによって血液をサラサラにしてくれるので子宮内膜症が良くなるということです。


しかしピクノジェノールの摂取を止めてしまうと再発することもあるので、ピクノジェノールを長く続けて摂取することが大切だと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。